ズボラ主婦が夫に内緒で借金完済を目指すブログ

結婚する前に作った借金をこっそり返済しています。

【スポンサーリンク】

「土下座ものだな…」夫が発したセリフの真意…?

こんばんは!夫に内緒の借金を、バレずに完済を目指している専業主婦のみのりです。

 

数日前から不安が渦を巻いています。

夫が言う「お金がない」が真実味を持った事件が発生した - ズボラ主婦が夫に内緒で借金完済を目指すブログ

 

勇気を持って、言ってみた - ズボラ主婦が夫に内緒で借金完済を目指すブログ

 

 

 

夫に勇気を持って言ってみた

「家計の状況が知りたいので、記帳して帰ってきてください」

 

夫はそれを見てきっと「俺の管理が信用できないのか!」などと不機嫌になるものだと思い込んでいたので、返ってきた返事には驚きが少々混じった。

 

「今日は記帳できないので今度でいいですか」

 

今度っていつだろう。今日通帳を持っていなかったとしても明日できるなら「明日でいいか」とならないものか。

不思議な返事だなぁと思いつつ、スタンプで返事をした。

それ以上、なんと言っていいか迷ったからだ。

開けてはいけない箱を開ける気分だった。

知らない方がいいことだってある。

私の秘密の借金だってそうだ。夫は知らない方がいい。

 

 

帰宅した夫から飛び出た言葉…

 

「家計が気になってしまいましたか」

 

間髪入れずに「えぇ」と答えました。夫の表情は暗く、あまり目を合わせてはくれませんでした。

 

「それはそうか、あぁも言われたら気になるよね」

 

あぁも、というのは先日の「数百円も使える余裕がない」と言った言葉のことを指しているのだと思います。

あれで気にならないとしたらよっぽどだと思いますけどね。

それに加えて、あの請求書です。

あの請求書に関してはまだ、夫には言っていません。

 

「土下座ものだな…」

 

そう言って、夫は固く口を閉ざしました。

今すぐにでも問い詰めたい気持ちがありましたが、通帳がないのであればどうしようもありません。

とにもかくにも通帳記帳してから、話を聞こうと思いました。

何度か夫が私を見ている視線を感じましたが、あえて気付かないフリをしました。

話を切り出そうとしていたのか…

それをどうアシストしていいのか分からず、 私も困ってしまいました。

聞きたいような、聞きたくないような…聞いてはいけないような…

その重苦しい空気のまま、布団に入りました。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 秘密・内緒へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金(100万円~300万円未満)へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています、いつもクリックありがとうございます☆

スポンサーリンク