ズボラ主婦が夫に内緒で借金完済を目指すブログ

結婚する前に作った借金をこっそり返済しています。

【スポンサーリンク】

金銭感覚が狂う瞬間①

おはようございます。

夫に内緒の借金を、バレずに完済を目指しているズボラ主婦のみのりです。

今日はまた、少し昔の話をしたいと思います。

 

私の元々の借金を作った直接的な理由はよくありがちなギャンブルでした。

元カレがスロットやパチンコを打つ人だったんですね。

それに付き合って、暇つぶしで始めたのがスロットでした。

当時で言う、4号機にハマってました。

ペカッと光るジャグラーや、押忍番長が好きでした。

どちらも良く当たり、数千円どころではないプラスが続きました。

もうそのあたりから「お金がなくてもスロット打てばお金が稼げる」そんな思考に飲み込まれていたように感じます。

 

ビギナーズラックもそう長くは続きませんし、スロットは5号機時代に突入します。

今まで勝てていたのに、やめ時を失うと負け続ける、そんな感じでした。

あと千円でBIG(大当たり)が引けるかもしれない…

今のはチャンスの出目かも知れない…

飲み込まれていく千円札の価値はその辺の紙切れと同じような感覚でした。

当時はまだ大学生でアルバイトをしていました。

そこそこお金の自由はありました。

元カレと別れても、1人でパチンコ屋に通う日々でした。

そのうち、私は社会人になります。

お給料の大半はスロットに消えました。

勝ったり負けたりが続きます。

お金がない…

そんなある日、カードの支払いのためのお金がないことに気付きました。

B銀行のクレジットカード(リボ払い)でした。

現金はパチスロで使ってしまうので、買い物のほとんどはクレジットカードでした。

不運は重なるもので、研修に出かけるための交通費も無く…

どうにかお金を作らなくてはいけない状態で、慌てて駆け込んだのがA社でした。

社会人の私はいとも簡単にお金を借りられてしまいました。

 

それが今の状況の始まりです。

 

30日間、無利息だったのでその時のものはすぐ返済したのですが、貸付可能額がまるで自分の貯金額のような気になってしまいました。

気が付いたら「軍資金がないと不安だから」「勝って返せばいいし」「支払いが足りないから」そんな理由でちょこちょこ借り入れをするようになりました。

借りた額に対して返済は月に5,000円とか1万円とかなので金銭感覚はどんどん狂っていきました。

 

 増えていく…

そこに付け入ったかのように、借入枠が10万円、30万円…と増えていくのです。

最終的には90万円まで借り入れができるようになっていました。

 

そして更に金銭感覚が狂う出来事が起こります…

②へ続く…

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 秘密・内緒へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます

スポンサーリンク