ズボラ主婦が夫に内緒で借金完済を目指すブログ

結婚する前に作った借金をこっそり返済しています。

【スポンサーリンク】

内緒の借金がある主婦が家計管理をしなくなった訳

こんばんは、夫に内緒の借金を、バレずに完済を目指してるズボラ主婦のみのりです。

今日は少し昔の話でも。

 

キャッシング比較ならくらべる君

私は以前からお話ししている通り、家計を任されていません。

よくある借金ブログのように家計の使い込みがバレたとかでもありません。

結婚した当初は私も家計を任されていた時期があったのです。

では何故、今家計の管理を任されていないのか

 

結婚した当時は夫はペーペーの新入社員でした。

就職した場所ではなく、遠くの支社に配属になったので私も付いていきました。

お給料もかなり厳しいもの。夫婦2人の生活とは言え、かなりカツカツの生活を強いられました。

お金が右から左へと流れるように消えていっていました。

私新生活スタートが落ち着いてから、私も働かねば…と繋ぎで派遣をしていました。

しかしほどなくして妊娠が判明。

私の体が弱いこともあり、初期から長く入院生活を送ることになります。

待ってくれないのは支払い関係。

通帳全て、夫に預けました。

夫は最初、その残高にビックリしていました。思っていたよりお金が残っていなかったからだと思います。

私はその当時、退職金から返済を行なっていましたので家計には手をつけていませんでした。家計は明朗会計でした。

けれど家計簿をつけていなかった為、夫は初めは納得しなかったです。

1ヶ月ほどしてあらぬ疑惑は晴れたのですが。

続く入院生活で、夫に管理を任せたまま…出産育児でドタバタしていて任せっぱなしで今に至ります。

任せていた方が気楽でいいなぁと思う自分もいます。

言えばきちんと言った額出してくれるので、不便もないですしお小遣いは振り込まれますし。

貯金はできてないだろうなぁ…と言う心配だけがあります。

 

それと

「お金をください」

 と言うのは結構なストレスです、実は。

その点は少し不満がありますが、これが逆の場合も夫のストレスになるだろうと思っています。

自分の稼いだお金なのに飲み会に行く時には「お金をください」と言わなければならない。欲しいものを買うときに許可を得なければならない。高いと却下されるかも知れないし、嫌な顔をされるかもしれない。

それならば稼いだ人が管理したらいいのではないかなぁ、と。

そしてその稼いだ人が、ストレスを感じさせないようにきちんとお金を渡してくれればいいのではないかな、と。

きっとそう感じたからの振込のお小遣い制度なのでしょうね。

あまり聞きませんよ振込制度(笑)

 

収入がなくなった

実際、妊娠出産育児で収入源がなくなり、退職金も底をついた今、お小遣い制度がなければ家計からの返済になったでしょうね…。

やりくりをしてもいずれバレていたかも知れません。

お小遣いは使い道を問われないので返済に関してはストレスがあまりありません。

物を買ってる風でもないので夫は「何に使ってるの?」とよく聞いてきますが…(笑)

そこは上手く、物に残らない支出が多いと誤魔化しています。

実際お付き合いのママ会の会費、すごく高いですし!!

もうあれやめたいけど…無理ですよね…。

 

来週の月曜日から返済が始まります。

27日にA銀行、翌月10日にB銀行。

基本的に27日にまとめて銀行口座に用意するので月に一回の返済活動です。

返済活動…返活?

 

そうそう、夫からは督促ハガキのことは触れてきません…。

銀行名だけかな、見たのは…。

債権回収会社、の文字は見てないかな。

見てないことを祈ります…。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 秘密・内緒へ
にほんブログ村

 

ランキングに参加しています。

秘密カテゴリーで1位になりました。ありがとうございます。

www.kansai-banzai.com

 

 

キャッシング比較ならくらべる君

スポンサーリンク